5年前の今日

Jan.28

今週は何を書こうかな…と、バスク写真を眺めていて気がついた。 5年前の2012年、ちょうどこの時期にバスクに行ってたんだった。初バスク。 日記を見返すと(私は旅先であれこれメモするのが好きなのです)、サンセバスチャン滞在 […]



Henriのジャム

breakfast

フランスバスクのエスプレット村、Jeannetteばあさんと息子(おじさんだけど)Henriの宿は朝食を出してくれる。 新聞受けの隣にあるパン専用BOXに、朝バゲットが配達される仕組み。なんてうらやましいんだ! バゲット […]



寒(かん)

寒い週末。九州生まれ、夏生まれの私は寒いのが苦手。 今週、友達がバスクに行ってる。あっちは何℃くらいかな、と調べたら最高気温15~16℃。木曜は21℃だったらしい。 いいなぁ、冬でその気温。 早くあったかくなーれ。 写真 […]



〈読むバスク〉バスク七色

book-1

本はもともと好きなのだけど、バスク関連ならなおさら気になってしまう。 近くの図書館でバスク本を一番借りているのは、間違いなく私(全国で2番目に小さい市だけど)。 というわけで、時々紹介していこうと思います。 最初の一冊は […]



2017

morning

Urte berri on! バスク語のあけましておめでとう、だそうです。 今年の抱負とか、何かはっきりとあるわけではないけれど、新しい年のはじまりだから美しい写真を。 フランスバスクのエスプレット村、Jeannette […]



旅はつづく

border

2016年のおわりに。 いつもと変わらない1日、24時間が過ぎていくだけなのに、やっぱりそこには大きな違いがあって。 続く道の途中に、国境があるのと同じなのかな。空気、音、光、漂うものが一緒でも、越えてしまえば違う国。 […]



いつか見た海

仕事のスケジュールが変わり、ぽん、と休みになったのでちょっと遠出。 家々の間の小道からぱあっと開けた夕暮れの海に、吸い寄せられるように降りて行った。 この海の色は、リュズに似てるな、と。 考えてみれば、バスク以来の海。 […]



私の楽しみ

pastel vasco

最近の、というか、いまだに、というか。 私はまたガトーバスクを焼いています。 展示「sirimiri」中は、1週間で100個くらい焼いたような… 苦行のようだったけど(笑)、あれはあれでランナーズハイっぽくて、良かったの […]



ちいさな決心

silent

しばらくもやもやと考えていたこと。 その迷いの原因はわかっていて、手放すのが惜しいだけ。 でも、手放さなきゃ新しいものをつかめないのも知っている。 自分の心が何を見ているのかも、本当は気づいてる。 だから、決めた。 Ph […]



Fly away

fly-away

ちょっと時間があると、バスク行きの航空券を調べたり、都内のスペイン語スクールを探したりしてしまう。 12月だし、やることは終わらないくらいあるのだけど、来年のことばかり考えてしまってうわの空だ。 写真は、晴れた冬の日に、 […]