〈読むバスク〉バスク七色

book-1

本はもともと好きなのだけど、バスク関連ならなおさら気になってしまう。 近くの図書館でバスク本を一番借りているのは、間違いなく私(全国で2番目に小さい市だけど)。 というわけで、時々紹介していこうと思います。 最初の一冊は […]



2017

morning

Urte berri on! バスク語のあけましておめでとう、だそうです。 今年の抱負とか、何かはっきりとあるわけではないけれど、新しい年のはじまりだから美しい写真を。 フランスバスクのエスプレット村、Jeannette […]



旅はつづく

border

2016年のおわりに。 いつもと変わらない1日、24時間が過ぎていくだけなのに、やっぱりそこには大きな違いがあって。 続く道の途中に、国境があるのと同じなのかな。空気、音、光、漂うものが一緒でも、越えてしまえば違う国。 […]



いつか見た海

仕事のスケジュールが変わり、ぽん、と休みになったのでちょっと遠出。 家々の間の小道からぱあっと開けた夕暮れの海に、吸い寄せられるように降りて行った。 この海の色は、リュズに似てるな、と。 考えてみれば、バスク以来の海。 […]



私の楽しみ

pastel vasco

最近の、というか、いまだに、というか。 私はまたガトーバスクを焼いています。 展示「sirimiri」中は、1週間で100個くらい焼いたような… 苦行のようだったけど(笑)、あれはあれでランナーズハイっぽくて、良かったの […]



ちいさな決心

silent

しばらくもやもやと考えていたこと。 その迷いの原因はわかっていて、手放すのが惜しいだけ。 でも、手放さなきゃ新しいものをつかめないのも知っている。 自分の心が何を見ているのかも、本当は気づいてる。 だから、決めた。 Ph […]



Fly away

fly-away

ちょっと時間があると、バスク行きの航空券を調べたり、都内のスペイン語スクールを探したりしてしまう。 12月だし、やることは終わらないくらいあるのだけど、来年のことばかり考えてしまってうわの空だ。 写真は、晴れた冬の日に、 […]



クロックムッシュ

casa-jose1

フランスバスクのエンダイアにあるCasa Joseで食べたクロックムッシュ。 ちょっと意外だった薄切りのパンに、ハムとチーズ、ベシャメルソース。ふかっとしてて、おいしかったなー。 Photo : June.2016 Cr […]



想いを馳せる

basque_7

この時期のバスクを、私は知らない。 どんなふうに冬へ近づいていくのか、どんなふうに景色は変わっていくのか。 それを、見ていたいなぁと思う。素直に、単純な欲求として。 Photo : January.2012 I&#821 […]



あたらしい事

img_9675

sirimiriを終えて1ヶ月すこしが経った。 あの展示を終え、動き出したいくつかの事がある。 今はそれを完成させることが目的で生きている。 それだけが全てだし、常にそのために生きていたい。 One month pass […]



白い空を見上げる

img_9966

天気だと何が好きかというと、それはもう雨一択だ。 sirimiriっていうもの「霧雨」という意味なので、そりゃーもう生粋の雨好きである。 そんな雨好きな僕だが、いざ写真を撮ろうとすると「曇る」というジンクスがあって、幸か […]