梅雨入り

rain

関東は昨日梅雨入りしたらしい。 この時期の雨は、とても好きだ。 台風や夕立のざーっと勢いがあるのと違って、しとしと優しく降るのが。 いろいろ許された気分になって、ふとんに包まって眠る。 ほんとは何も変わってないのに、それ […]



無限の可能性

_MG_5031

小麦は色んなパンになるし、お菓子にもなる。 つまり、無限の可能性がある。 「小麦粉に入れるものや分量を変えれば、色んな料理になる。それが楽しくて面白いし、すごいと思うの」 そういう風に語る友人がふたりいて、両方とも料理の […]



Sail away

sail away

一年前の今日。 この、自分が水の中にいるような、ちゃぷちゃぷいう音が聞こえてきそうな写真。とても好き。 カラフルな帆が風をうけて進んでいくのを、しばらく眺めてたっけな。 船旅の仕事をしてたのもあって、飛行機もいいけれど、 […]



スペインは緑

IMG_8966 2

スペインについた日。 空港からバスに乗った。 高速道路を走るバス。 窓から外を眺めると景色が緑色に染まってた。 バスの窓ガラスが透明ではなく緑色なのだ。 まるで目の前に緑色のカラーセロハンを置かれたように、緑色に染まった […]



「福岡でsirimiriやりたい」

IMG_9901 2

2016年の年末。実家の福岡に帰省して、一年を振り返りながらこのサイト用の文章を書いていた時に、ふと思ったこと。 「あれ?なんでここ(福岡)で展示してないんだっけ?」 してないことが不自然というか、するのが当然じゃないの […]



バスク食堂 @ 手紙舎 5/20-21

pastel vasco

今週末、料理研究家のカオリーヌさんと一緒に「バスク食堂」をやります。 2015年の夏、フードコーディネーターのwatoさんと3人でやった「立ち飲みバル ~バスク編~」の、続きのような。あれから約2年、またなにかやりたいね […]



ピンクグレーの本屋

bookshop

サン・ジャン・ド・リュズで、ぷらぷらと細道を歩いてたら見つけたこの本屋。直感で「ここは素敵に違いない」と思って、その通りだった。 フランス語はわかんないから、何を読むというわけではなかったけど、本のセレクションとか置いて […]



エスプレット村のピザ屋

IMG_0171

  空腹と記憶というのは、密接に結びついているのかもしれない、と本気で研究したくなるような出来事があった。 エスプレット村での事だ。 やっとの事、目的地のエスプレット村に到着した僕らは、村の美しい光景に目を奪わ […]



〈読むバスク〉わたしとバスク

この本を、いままで何度読み返しただろうか。バスク、に反応する人は、たいていこの本を知ってる(主に女性)。 直球すぎるくらいのタイトルも、きっぱりしてていいなと思う。 『わたしとバスク』 長尾智子 発行は2006年12月。 […]