エスプレット村のピザ屋

IMG_0171

  空腹と記憶というのは、密接に結びついているのかもしれない、と本気で研究したくなるような出来事があった。 エスプレット村での事だ。 やっとの事、目的地のエスプレット村に到着した僕らは、村の美しい光景に目を奪わ […]



そうである事の証明

FH010025 2

時折、直接は語らうことのない友人どおしが、まったく同じことを言ったりすることがある。 一方はどこにでもあるレストラン、ジョナサンで話をしていた時、もうひとつは友人と僕の自宅でとある制作をしていた時。 不思議なものだな。 […]



時計が告げるもの

IMG_1002

時計は2つのことを教えてくれる。 ひとつは過ぎた時間。 もうひとつは時間は待ってくれないという事実を教えてくれる。 そういうことを子供の頃から感じてる。 友達が突然引越しで自分の前からいなくなった日に、自分の都合以外の世 […]



教会の音

IMG_9658

この間、ひさしぶりにバスク料理を食べにいった。 用賀のランブロアだ。 出てきた料理やお酒は、去年の6月(実際にバスクにいた時期)を思い出すものばかりで胸が高鳴った。 その夜、寝る前にふと旅行中に立ち寄った「サンタマリア教 […]



あたらしい事

img_9675

sirimiriを終えて1ヶ月すこしが経った。 あの展示を終え、動き出したいくつかの事がある。 今はそれを完成させることが目的で生きている。 それだけが全てだし、常にそのために生きていたい。 One month pass […]



白い空を見上げる

img_9966

天気だと何が好きかというと、それはもう雨一択だ。 sirimiriっていうもの「霧雨」という意味なので、そりゃーもう生粋の雨好きである。 そんな雨好きな僕だが、いざ写真を撮ろうとすると「曇る」というジンクスがあって、幸か […]



“THE LOAF” で朝食を

img_9262-2

旅の中で、いくつか記憶に残っている朝食というものがある。 サンセバスチャンのTHE LOAFはそのひとつだ。 甘いもので朝食というのは、日本だとあんまりしないけど、旅先だと平気だった。 この旅で、スペインはフランスよりも […]



sirimiriの写真について

fh020019

今回の展示をするにあたって、考えていた事。 この旅の写真たちを、見てくれる人達とどうやって共有したらいいのか、どうやったら楽しんでくれるのかを、ずっと考えていた。 その過程で生まれたひとつの空想の会話をここに書こうと思う […]



Exhibition “sirimiri ” Closed.

img_0329

sirimiriの全日程が終了しました。 展示についてたくさんの思いがありますが、ひとまず搬出をしてその余韻に浸っています。 少ししたら、展示について考えていた事を書こうと思っています。 ご来場いただきました皆様、本当に […]



5日目

img_4227-2

おはようございます。 今日の朝食は、手紙舎の1階、本とコーヒーのマフィン。 ものすごいベリーがたくさん入ってるマフィン。 美味しかった。 こちらのマフィンは、手紙舎「本とコーヒー」の関根さんが焼いています。 今回、会場で […]



3日目のはじまり

img_4155-3

sirimiri、3日目です。 個人的には曇りが一番好きな天気ですが、晴れもなかなか悪くないと思わせる、そんな光景。 本日も、のんびりとお待ちしています。