Hortensia

あじさいの季節。 これは、フランスバスクのエスプレット村、Henriの宿で咲いていたもの。 なんていうの?と聞いたら、Hortensia(オルテンシア)だと教えてくれた。 フランス語だと思っていたけど、さっき調べたらスペ […]



梅雨入り

rain

関東は昨日梅雨入りしたらしい。 この時期の雨は、とても好きだ。 台風や夕立のざーっと勢いがあるのと違って、しとしと優しく降るのが。 いろいろ許された気分になって、ふとんに包まって眠る。 ほんとは何も変わってないのに、それ […]



Sail away

sail away

一年前の今日。 この、自分が水の中にいるような、ちゃぷちゃぷいう音が聞こえてきそうな写真。とても好き。 カラフルな帆が風をうけて進んでいくのを、しばらく眺めてたっけな。 船旅の仕事をしてたのもあって、飛行機もいいけれど、 […]



「福岡でsirimiriやりたい」

IMG_9901 2

2016年の年末。実家の福岡に帰省して、一年を振り返りながらこのサイト用の文章を書いていた時に、ふと思ったこと。 「あれ?なんでここ(福岡)で展示してないんだっけ?」 してないことが不自然というか、するのが当然じゃないの […]



バスク食堂 @ 手紙舎 5/20-21

pastel vasco

今週末、料理研究家のカオリーヌさんと一緒に「バスク食堂」をやります。 2015年の夏、フードコーディネーターのwatoさんと3人でやった「立ち飲みバル ~バスク編~」の、続きのような。あれから約2年、またなにかやりたいね […]



ピンクグレーの本屋

bookshop

サン・ジャン・ド・リュズで、ぷらぷらと細道を歩いてたら見つけたこの本屋。直感で「ここは素敵に違いない」と思って、その通りだった。 フランス語はわかんないから、何を読むというわけではなかったけど、本のセレクションとか置いて […]



〈読むバスク〉わたしとバスク

この本を、いままで何度読み返しただろうか。バスク、に反応する人は、たいていこの本を知ってる(主に女性)。 直球すぎるくらいのタイトルも、きっぱりしてていいなと思う。 『わたしとバスク』 長尾智子 発行は2006年12月。 […]



ひとつずつ、決める

walk

バスクに行く、と決めたのに、航空券はなんだか先延ばしにしていた。 そしたら友達が「夏休みに遊びに行くわ」と、私より先にチケットを購入。 当事者なのに出遅れた…と、やっと探し始める。 大体このくらいか~なんて見てた翌日に、 […]



旅ではなく、住んでみたくて

Sara's apartment

住んでみたい。有休でどうにか10日間くらい行くんじゃなくて、お金と時間とビザの許す限り長く、滞在したい。 もう、その想いから抜け出せないので、行くことにした。今年の夏に、3か月!! ざっくりとしか決めてなくて、航空券もま […]



想いに忠実な選択

Luz6

しばらく書いてなかった記事。 それまでは「週に1本!」とひそかに決めて、週末が近づくと「あ、そろそろ書かなきゃ」と思っていたんだけど。風邪っぽいのを引きずり、それに甘えてそれまでの習慣をぷつっと切ってしまったら、切れっぱ […]