住む、ということについて

バスクに来て5日。ということは、あと85日。 今からそんなこと考えてるの?と言われそうだけど、過ぎた日数>残りの日数、にいずれなる。残りが0になる時がくる。 それを頭の片隅においておくかどうかで、ちょっとした選択が変わっ […]



旅立つ準備

「旅の醍醐味は3つある。旅の計画と準備。旅そのもの。そして、旅の記憶」 ちょっとあやふやだけど、こんな文章を何かで読んだ。 旅の計画を立て始める時が一番ワクワクする。で、必ず一度は面倒になる。どれにするか比較して、もうど […]



「sirimiri in 福岡」を終えて

3日間の展示は、あっという間でした。 小学生からの友達や、若かりし頃のバイトの先輩たち、県外から来てくれたり、家族連れで来てくれた友達たち。 福岡でバスク料理店をやっているシェフと常連のおじさま、これからスペイン料理店を […]



sirimiri in 福岡 2日目

朝ぱらぱらと降っていた雨が、すこし強くなってきた午後。 白の壁、薄緑の床、開けた窓から入ってくる湿気を含んだ風。 教会、さくらんぼ、遊歩道、グッゲンハイム美術館、空港、花、バス停、メトロの駅。 流れていく景色と、ギターの […]



光のつぶ

昨年のバスク旅で、一番好きな写真はこれ。 この、いろんな色の光のつぶに、魅かれる。 しばらく経ってから「これ、●●(場所)だよね?」って疑うことなく聞いたら、「は?違うし」という答えが。 えっ、違うの?今までそうだと思っ […]



Hortensia

あじさいの季節。 これは、フランスバスクのエスプレット村、Henriの宿で咲いていたもの。 なんていうの?と聞いたら、Hortensia(オルテンシア)だと教えてくれた。 フランス語だと思っていたけど、さっき調べたらスペ […]



梅雨入り

関東は昨日梅雨入りしたらしい。 この時期の雨は、とても好きだ。 台風や夕立のざーっと勢いがあるのと違って、しとしと優しく降るのが。 いろいろ許された気分になって、ふとんに包まって眠る。 ほんとは何も変わってないのに、それ […]



Sail away

一年前の今日。 この、自分が水の中にいるような、ちゃぷちゃぷいう音が聞こえてきそうな写真。とても好き。 カラフルな帆が風をうけて進んでいくのを、しばらく眺めてたっけな。 船旅の仕事をしてたのもあって、飛行機もいいけれど、 […]



「福岡でsirimiriやりたい」

2016年の年末。実家の福岡に帰省して、一年を振り返りながらこのサイト用の文章を書いていた時に、ふと思ったこと。 「あれ?なんでここ(福岡)で展示してないんだっけ?」 してないことが不自然というか、するのが当然じゃないの […]



バスク食堂 @ 手紙舎 5/20-21

今週末、料理研究家のカオリーヌさんと一緒に「バスク食堂」をやります。 2015年の夏、フードコーディネーターのwatoさんと3人でやった「立ち飲みバル ~バスク編~」の、続きのような。あれから約2年、またなにかやりたいね […]



ピンクグレーの本屋

サン・ジャン・ド・リュズで、ぷらぷらと細道を歩いてたら見つけたこの本屋。直感で「ここは素敵に違いない」と思って、その通りだった。 フランス語はわかんないから、何を読むというわけではなかったけど、本のセレクションとか置いて […]